梛(ナギ)

高さ15メートルにも育つ、別名「なぎのき」と言われる植物です。
春日神社(大和)、熊野神社(紀伊)の神木であり、神聖な植物として扱われています。

図柄は葉を2枚交差させたイメージで、笹の葉と似ているのが特徴です。

ページのトップへ戻る